#2 犬の椎間板ヘルニア ミルク0~1歳

****************************
【お散歩まであと23日】
****************************

ミルクがヘルニアになってから、犬の椎間板ヘルニアについてたくさん勉強をしました。
以前から少しは知っていたので、ヘルニアになる前からそれなりの対策をとってきたつもりでいましたが、当初の知識ではやはり防ぎきれなかったように思います。

ミルクがこうなる前のヘルニアの知識は・・・

◆日常生活で腰などに負担をかけると、ダックスちゃんやコーギーちゃん以外でもヘルニアになる。
◆ヘルニアは死に直結する軟化症という病気がある。
◆ヘルニアの症状(痛み)は ”飼い主にとっては” ある日突然くるが、実際はその前から時々「キャンッ」と痛がったりしていることが多い。ひどくなると、震えて動かなくなったりする。
などなど。

対策知識は・・・・

◆家の中の床は滑らないように
◆高いベッドやソファに上ったり下りたりはダメ
◆過度な運動はダメ
◆栄養はしっかり取る
などなど。

で、実際とった対策は(ミルクが我が家に来た時点で)

【家の中】
◆床・・・全面滑らない対策をとり、この間引っ越しもあったことで、結局2年で6回くらい床を敷き替えました^^;。

◆段差・・・ソファやベッドはロータイプに購入しなおしました。

◆食事・・・グルコサミン等、関節に良いとされるものを摂取していました。
ミルクは関節対策には G-BITS を食べています。関節対策以外に、どうもおやつとして好きらしいので、今も続けています。
今はアンチノールも毎日飲んでいます。

(※最近グルコサミンが関節にあまり効果ないという研究結果も発表されたようですが、実際のところそのあたりの確証はまだ得ていません。)

【 外 】
◆アジリティなどはしていません。というか、ミルクにはできないだろうとさせていません、笑! 因みにポテトはしていた時があります。

◆他の犬とプロレスみたいにじゃれあうことはなく、追いかけっこ専門です。(ポテトとは時々相撲をとる。)

◆1歳まで散歩の大きな悩みはなく、他の人や犬達ともフレンドリーで、知らない人に抱かれることも問題ありませんでした。

ミルク0歳から1歳はこんな感じです。

でも・・・
2歳で、ヘルニアに・・・

1歳から2歳についてはまた次回に。

i-k.banner