#15 犬の椎間板ヘルニア ケージレスト期間

通っている病院や使用しているグッズについて等、問い合わせは メール または インスタグラム へお願いします。

前回のヘルニア日記より、何日経っての更新か・・・^^;。

いつもの言い訳・・・
フィジカル的にはその後問題が起きていないということです^^。

しかし、また万が一炎症が起きてしまった時のためにも、今更だけど、残っているわずかな記憶は記しておこうと思うのです。

————

ヘルニア日記 #14 は、ケージレスト期間についてでした。
大変だったのはミルクのストレスです。
もちろんケージレストそのものも。

とにかくいろいろな買い物をしました。
ミルクの環境を整えるために、たくさんの情報と商品を検索し、実際たくさんのお買い物をし、失敗もかなりしました^^;。

ストレス対策グッズ、家の中の環境を整えるためのグッズ、サプリ・・・
この時に購入した商品で今も使用しているのは、1/3くらいかな^^;。もっと少ないかも。

残っているのは、耐圧分散ベッド3つ、ハーネス、階段1つ、マット数種類、スタンド式パーテーション2つ、サプリ(アンチノール、Gビッツ)、ストレス対策おもちゃ、等々。
階段は3つ購入しましたが、ちゃんと安心して使えたのは1つだけでした。
マットも使用する中で、安全と思えないものもあり、破棄しました。パーテーションも。

↓↓首輪は頸椎ヘルニアによくないので、ハーネスを用意。


何を使用してるかなど、追々紹介できたらと思いますが、気になる方はインスタグラムのDMにて問い合わせください^^。
ポテト&ミルク★インスタ

こうして日々試行錯誤するうちに、病院の日、10月14日がやってきました。

病院で再度レントゲンを撮りました。
レントゲンは痛めた(発症)時だけ撮る先生も多いですが、私達の先生はもうしばらくは毎月撮りましょう、、といった感じでした。

きちんと撮ると、痛めた個所の変化が確認できるらしく、私達もその画像を確認しましたが、正直なところ見てもあまりわかりません^^;。
コピーもいただけますが、ここはとにかく先生の言葉を信じるのみです!

その他問診と触診と歩かせたりなどもして、先生の診断は、良くなってきているとのことでした!!
(何より嬉しい^^)

もしやケージレスト終了?? と、思いましたが、そこは「もう少し続けましょう」とのことでした^^;。
こうなってくると、人というのは欲張りなもので、ケージレストがもどかしかったり、小さな問題(ストレスによる足ペロ)が気になったり・・・

でも、また痛めてしまったら今度はもっと大変なことになるし、ここは黙々と完治の日を目指し、引き続きケージレストしよう。
そう気持ちを切り替えました。

そこへ、先生から嬉しい許可が!!

家では引き続きケージレストは必要だけど、カートにのせて少しなら、外に出してOK♪ と。
かなりストレスも溜まってきているようだし、外の空気を吸ってストレスオフをさせてあげてください。と♪♪♪

わぁ~~~い!!!!!

そんなわけで、ミルク君、自分でスタスタ歩くお散歩はまだだけど、お外には出れることになりました♪

この時の嬉しさは、今でもとても覚えていますが、逆を言うと、またケージレストになったら・・・という恐怖は、今も残っています^^;。

ここから、もはやケージレストとは言えない、”ケージレスト期間”(何のこっちゃ^^;) となりました。

※実際のケージレストは、一般的には、ごはんとトイレ以外はずっとケージに入れて安静にさせることです。

i-k.banner